唯一無二の介護講師

フリーランス介護講師をしてます小森です‼️介護福祉士の質と権威を上げたい‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

自分の将来の姿イメージしてますか??オンラインスクール会員募集中‼️

【自分のキャリアデザイン】

介護福祉士の質を上げるブログ〜

 

f:id:tk6816:20201002110710j:image

 

介護研修講師小森です。

いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

 

 


オンラインスクール
【介護職のキャリアデザイン】
の一部。。

学ぶか学ばないか
辞めるか辞めないか
環境を変えるか変えないか

決めるのは自分。

ブラック企業に残る選択をしているのは自分。

自分には合わないと言いながら、変わることを恐れて現状維持をしているのも自分。

自分で決めているなら自分の責任。

嫌なら変わればいい。
辞めればいい。

残るなら。
ジブンゴトで頑張ろう。
ごちゃごちゃいわない。

 

何も決めないでごちゃごちゃ言ってる人

結構多い。

 

 

スマートフォンで検索できる時代】


自分のキャリアは自分で決めよう。
人任せの時代は終わった。
自分の道を切り開こう。
そのために情報弱者になってはいけない。
アンテナを高く。


上記がセミナー内容の一部。
(きわどかったかなー。。)


小森が
一般のセミナーでは
あまり話さないキワどい内容を
オンラインスクールでは選んでアウトプットしています。。

ご興味ある方は是非‼️

 

オンラインスクールについて

https://www.komoritoshio46527.work/entry/2020/05/02/073904

 

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️

 

 

介護職員のやりがいの曖昧さに気づく💦

【介護職員のやりがいを醸成するには??】

介護福祉士の質を上げるブログ〜

 

f:id:tk6816:20201004072536p:image

 

介護研修講師小森です。

いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️


介護職員の処遇改善について

 
〜介護のニュースサイトjointから抜粋〜
賃上げや職場環境の向上、適切な業務分担の推進などと並ぶ論点として、「やりがいの醸成」を掲げた。
あわせて基礎資料として、勤続10年以上の職員に「仕事を続けるうえで重要だと思うこと」を尋ねた調査結果を提示。「やりがいがあること」が36.6%で最も多かったと指摘した。

* 2位は「能力や業務内容を反映した給与体系(31.4%)」
3位は「上司や同僚を含め職場全体の雰囲気がよいこと(27.8%)」


なるほどー。
やりがい。
どうやって醸成するんやろ💦💦

介護はある意味
奥深くて
不確定要素が多くて
利用者もスタッフも個別性が多様化で

やりがいの定義もわかりづらい気がする。

ただ個人的に思うこと

職場の雰囲気が良い
賃金が高い
→ やりがいというわけでもない。

 

【若干雑だが定義づけてみた】

ニーズを汲み取った介護
→利用者からのありがとう
→やりがい👍

高い介護技術
→利用者笑顔
→やりがい👍

うまくいかなかったことがうまくいく
→人と人との繋がりを感じる
→やりがい👍

その方らしい最後を看取った
→家族に深く感謝された
→成功体験にやりがい👍

おむつだった方をトイレ誘導
→トイレで排泄あり
→やりがい👍

もっとたくさんあるけど
例をあげるとこんな感じかなと。

やりがい👍
を生み出すのは
賃金でも
働きやすい雰囲気でもない。

知識技術こころに経験がプラスされたもの。

専門性の低い職場では
やりがいは生まれにくい。


介護の本質を学び、専門的知識技術を用いた成功体験
→やりがいの醸成なのでは??
→ベテラン介護職員さんが感じているもの?

なのかな??


これを加算や処遇改善に紐付けるのは難しいな😅


 

ただ
いつも同じこと言っているけど
管理者主任格が
この理屈を理解していないと
やりがいの醸成は難しい気がする。

学ばないと‼️‼️

 

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️

 

 

紙ベースの方がいいですよ!介護の現場革新を拒むパワーワード😅

介護施設のICT化を阻む経営者マインド☠️

介護福祉士の質を上げるブログ〜

 

f:id:tk6816:20201001094453p:image

 

介護研修講師小森です。

いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

 

 

 

介護現場が待ったなしで取り組むべき課題。

介護保険改定のキーワードで上がっている

「現場革新」

具体的には

ICT(ITや介護ロボットの導入と活用)

IOT(モノとモノをセンサーで紐付ける)

ことによる業務の効率化。。

 

個人的にとっかかりやすく

結果が出やすいのは

 

「記録の電子化」

 

日々の記録

月末請求業務

に活用できれば

 

ペーパレス化が進み

記録を探すことが劇的に楽になる。

複数の紙に転記する手間が省ける。

スマホタブレット端末を用いれば

現場で入力が可能。

 

一旦導入してしまえば

「もう紙には戻れない」

多くの方はそういうと思う。

 

慣れれば大幅な時間短縮と

情報精査の質が上がり

ケアの質の向上につながる。

 

にも関わらず。

 

頑なに導入を拒む

「管理者」

がまだいる様子。

「紙ベースに慣れてるから」

「人相手では電子化無理だよ」

 

いや、成功しているところも多いからね😅

 

 

 

 

現場職員が導入に二の足を踏むのはわかる。

変化を嫌う気持ちもわかる。

導入後のメリットも見えづらいから。

 

 

しかし

管理者

経営者

が頑なに拒んでいては何も変わらない。

 

世の中の流れ

人手不足

ペーパレス化による経費と時間の削減

 

向こう何十年を考えたならば

導入すべきでは??

 

と思う。

 

以前に比べれば

記録端末がタブレットであったり

日々の記録も電子化しているところも多い。

 

日報の電子化もすすめている介護施設もある。

デイサービスの送迎表も。

 

 

 

介護施設のICT導入の助成金

 

f:id:tk6816:20201001092747p:image

 

岐阜県のホームページの画面をスクショ。

 

今年度は締め切られている可能性はあるが💦

 

次回介護保険改定にもなんらか関連する可能性もある。

自治体での助成金

国の助成金

来年度も予算計上される可能性もある。

 

今年度残り半年で動くのか?

次年度の助成金等を活用するか?

 

タイミングはそれぞれかもしれないが。

 

「紙ベースに慣れてるから」

「人相手では電子化無理だよ」

 

という思考停止はまずい。

 

この先の淘汰対象となる。

 

 

【最後に】

 

そして介護施設のスタッフの皆さん。

頑なで無駄な抵抗はやめよう。

 

今後多くの介護施設

記録の電子化

その他ICT化による効率化

が進んでいく。

 

「紙ベースでなくなるなら辞めます」

なんて言ってたら

どこでも働けなくなる。

 

「現場革新」

変化に違和感はつきものだが

是非踏み込んで欲しいと願っている。

 

 

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️

 

 

 

介護の教科書開いてますか??勉強してますか??

【最新の知識技術ってなに??】

介護福祉士の質を上げるブログ〜

 

f:id:tk6816:20201002142615p:image

 

介護研修講師小森です。

いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

 


「先生は何故最新の知識技術を仕入れることができるんですか?独学ですか??」

数回聞かれた質問。。

「勉強してますから😅」
と軽く答えているけど。


その前に
最新の知識技術の定義はなんなんだろうか?

見守りロボット
膀胱センサー
パワースーツ

これは最新の技術。

でも
座り直しの技術
上方移動の移座えもんシート
スライドボード
フットサポートの名称

これらは
随分昔からあったもの。


自分達が知らないこと
→新しいこととは限らない。
純粋な知識不足の可能性もある。

皆さんは最後に教科書を開いて介護の勉強をしたのはいつですか??

そもそも持ってますか??

根拠を語れるプロ
一目置かれるプロ
になるには

学問的な理解も必須。。

その努力の差が今後の格差に繋がってくるかもしれない。。

そう思います🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

勉強しましょう‼️


おすすめの文献は
初任者研修のテキスト‼️
これで充分‼️

 

 

 

ちなみに私小森は

勉強してます😃

 

授業案を作るたびに強制的に勉強するので

意志が弱くても頑張れます。

 

クマノミ出版

(新聞記事を集めた雑誌)

 

日総研 人財育成

(定期的に届く専門誌)

 

お茶の水ケアサービス学院

(動画サービス)

 

初任者実務者教科書

(複数の会社のものあり)

 

YouTube

(介護は見ない)

 

介護のニュースサイトjoint

 

等々。。

 

もしよろしければ!!

 

 

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️

 

 

 

介護施設に求職者が集まりはじめる⁉️

【新型コロナ倒産による失業者の介護施設や現場への流入は、訪問介護を救えるか??】

介護福祉士の質を上げるブログ〜

 

f:id:tk6816:20200929173722p:image

 

介護研修講師小森です。

いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

 

 

 

新型コロナの影響による倒産が増えている。

これから更にという見方もある。

 

そんな中

地域や施設により差はあるものの

介護業界への流入が始まっているという声もある

 

介護施設で働く方に話を聞いても、以前に比べて求人の問い合わせが増えているとのこと。

採用に至るケースもある。

 

また

大阪の講師仲間によると

失業者や転職者の方が

介護職員初任者研修の申し込みに殺到し

現在満員になりクラスを追加する動きらしい。

 

昨年ではあり得ない現象。

特に初任者研修については驚きでしかない。

 

 

訪問介護の人材不足解消につながるか??】

この現状。

社会的問題になっている

訪問介護員の不足を解消し得るのだろうか?

 

私個人の見解は

このままだと「難しい」のではないかと。

 

 

 

【すぐに働きたい場合】

訪問介護職の有効求人倍率は15倍ともいわれる。

(1人の求職者に15社が手をあげる状態)

コロナの影響による不景気や倒産等により、人材が介護業界に流入してくることは予想はされる。

しかしその方々が

「すぐにでも働かなければならない状況」

だとすると

業界の入門的研修

「初任者研修修了」

の受講をしなくても働ける

 

特別養護老人ホーム等の介護施設

グループホーム

デイサービス

 

等に流れてしまうことが考えられる。

 

 

 

【初任者研修自体が少ない】

更に深刻なのは

 

初任者研修の開講機関が少なくなってきていること。

「生徒が集まらない」

「利益がでない」

との理由で

開講しないところや

事業そのものを辞めてしまうこともある。

 

つまり

受けたいタイミングに受けることができないという事象が

特に地方で目立っている。

 

2020年

コロナの影響でという不本意な形ではあるが

初任者研修のニーズは高まっていると思われる。

しかし、開講数が少ない。

結果として

業界に流入があったとしても

初任者研修は受講せず

結果として

訪問介護員にはならない。

 

【まとめと要望】

2020年に学校を立ち上げたからこそわかる。

初任者研修は社会的ニーズはある

しかし採算が取りにくい。

これから立ち上げるにはよほど母体の体力がないと難しい。

 

初任者研修受講生への助成金はあるようだ。

それも必要。

 

しかし肝心なのは。

初任者研修実施機関になにかしらの助成。

もしくは

訪問介護職の要件緩和。

 

訪問介護職の人手不足を解消するには

報酬改定のみではなく

周辺の環境にも目を向けるべきではないか??

 

 

※個人的見解ではあります。。

※自分に何かできんかな。。

 

 

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️

 

不適切なケアのニュースは氷山の一角??

一部の劣悪な事業所のニュースが更に??
介護福祉士の質を上げるブログ〜

f:id:tk6816:20200930164731j:image

介護研修講師小森です。
いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

不適切なケア
人員配置のNG

定期的にニュースにでてくる。

 

しかし。

自分の肌感覚でいえば。

今後明るみになる件数が加速的に増えるのではないか??
と考えている。


◎理由1
不適切と思わない管理者主任がいれば
スタッフは逆らえない。
スタッフ思考停止するか退職しかなくなる。
安定的に不適切なケアが横行するか
人手不足となり更に劣悪化するか。

◎理由2
コロナの影響で介護施設や業界に人材がある程度流入する可能性は高い。
しかしここで

賃金
介護の質
効率性を高めた結果の働きやすい環境  

ざっくりとではあるが
この3点のバランスがいいところにしか人は集まらない。

しかもこの3点は連動している可能性高い。
介護の質→加算算定→賃金に反映
効率性を高める取り組み→助成金や加算→介護の質と賃金に反映
等々

つまり
不適切なケアを行なっている施設は
どんどん締め付けにあい
悪循環に陥っていく。

 

 

 

 

【市町村(保険者)の介護施設への関与強化】

2019年5月29日に厚生労働省から通知「介護保険施設等に対する実地指導の標準化・効率化等の運用指針」が発表された。



簡単に言うと
今まで1日かけて回っていた実地指導を
半日に簡素化し
多くの事業所を回ることで
質の担保を図ると言うもの。

どこまで実現化できているのかは不明。
コロナでそれどころではなかっただろう。

しかし
2021年の介護保険改正では
急増し続けている
住宅型有料老人ホーム
サービス付き高齢者住宅
への行政関与を強めることを
はっきり明記している。

以前熊本で初めて適用された
「人格尊重義務」への違反行為による処分。
介護保険法の基本理念らしい)

新規入所者受け入れ停止
指定取り消し
基本報酬返戻

等々。。

このようなニュースが増えることはまず間違いないと思う。

劣悪なケアや運営をしている会社さん。
変えるなら今
変えることができないなら相談
2021年度は間違いなく実地指導の関与が強まる。。(コロナが落ち着けば)
明るみになる前に。。

入居者のためにも
働くスタッフのためにも
経営者本人のためにも
と思う。

 

 

 

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️
◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方
介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️


介護施設が売られる時代⁉️⁉️更に加速するかも。。

実話から考える今後の介護業界の未来予想図☠️
介護福祉士の質を上げるブログ〜

f:id:tk6816:20200929150418p:image


介護研修講師小森です。
いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

あるグループホームの管理者との会話。

 

 

「次が全然育ってない。私がいつ まででもやれるわけではないから。今後どうしようか考えてる」

管理者の方は60歳過ぎ(と思われる😅)
とにかく熱い‼️
知識も豊富‼️
勉強会をしてても1人だけ違う💦
でも、周りとの温度差が激しい…。

なるほどね。

「どうしようか考えてる」
→どうなるんやろうか…。

 


【介護業界のM&A

M&Aとは企業の合併や買収のこと。

あるサイトから
【後継者不在、経営不振、先行き不安】
中小企業が乱立する介護業界は、「買い」「売り」需要が同時に発生しつつあるまさに「再編前夜」。異業種の大企業の勢力拡大や、総量規制下での既存事業者の拠点拡大や多角化の手段として、M&Aによる譲渡を検討する事業主が増加しています。

経営不振だけでなく、人材不足や後継者不在による倒産や廃業も多くなっている。

大企業は買う側
小規模施設は買われる側

「いい条件で買ってくれんかなー。」
という耳を疑うような発言が、介護の中小企業の社長の口から発せられる時代💦

 

【皆さんの職場が売られる??】

考えたことありますか??
自分の職場が売られる💦
経営者が変わる💦
施設名が変わる☠️

M&Aが行われれば、働く側にも大なり小なりの影響が及ぶのは間違いない。

給与形態も変わるかも。
休みの取り方が変わるかも。
介護主任が変わって現場が変わるかも。

間違いなくそんな時代になる😢😢

私も昨年までその視点はなかった。
様々な施設にお邪魔できるようになり
「業界の現実」
を知ることができた。

裏話ではない。
表話である。

【介護M&A】で検索する
→驚く程の量の仲介業者が☠️



そんな時代である。

潰れる
売られる
たたむ

働く側も経営者側も不確定な時代を考え抜いて生き抜いていかないといけない時代だなと。


【最後に】

経営者サイドの話はまたどこかで。。
働く側の立場の方は、業界再編に伴う転職者増が見込まれる。
条件の良い職場とそうではない職場の格差は広がるばかり。

条件の良い安定している施設
→良い人材が集まる
→施設側も選べる
可能性もでてくる。

選ばれる人材になるためには
資格取得
介護の専門性を高める
別の強みを磨く
ITへの苦手を払拭する

重要だと思う。

今からでも遅くない。
自分を知り自分を高めよう‼️‼️
選ばれない人材にならないように。

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️

 

本当にあった怖い対応。。

介護施設の見学で聞いたありえない言動💦

介護福祉士の質を上げるブログ〜

f:id:tk6816:20200929144358p:image

介護研修講師小森です。
いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

 

 

小森「エレベーターはロックなんですね」
相談員「逃げていかれるといけないからロックになってます。脱走防止。」



このやりとり
来年から年間契約で施設内研修を担当することになりそうな施設に、初めて伺った際の見学の際の会話。

私は入所希望の家族ではないから??
「お客様」
とは少し違う立場だったから??
気が緩んだか?
同業者だと思ったか??

脱走防止って💢

このやりとりでも「一発アウト」と言いたいが、まだこの先がヤバい。。

「このお風呂はショートステイと入所と合同になっています。
午前はショートステイのものが入ります。
午後は特養のものが入ります。」

特養の「もの??」
利用者のことを行ってる??

もちろん物扱いでないことはわかる。
しかし、ナンノヘリクダリ??
スタッフのこと言ってるわけではないよね??
意味がわからない。。

脱走防止×特養の「もの」×相談員がこの発言
=大丈夫かこの法人☠️☠️

ビジネスではあるけれど。。

お客様だけど。。

お受けするか迷っている☠️

こういった説明の端々にでてくる言葉が

言い間違いか

価値観がにじみ出ているか

20分会話をすればわかる。。

 

 


淘汰される!
変わり続けないと!
ブラック企業は見学で見抜け!

等々偉そうにいいながらも。。

「ほぼブラック」の企業に仕事にいくのは。。
もちろん問題意識があるから呼んでもらえるわけなので、きっとお受けするとは思う。。

しかし、ねぇ。。


その1日前にはこんなエピソードも。

ある施設の施設長さんに用があり電話。

小森「介護講師の小森と申します。お世話になります。〇〇施設長お見えになりますか?」

おそらく現場のおばちゃん「今いませんが。」

小森「そうですか?何時頃お戻りになりますでしょうか?」

おばちゃん「いやわからんねー。」

いやごめんなさい。
自宅の電話じゃないからね。。

その対応によってその施設がどれだけ凄いことをパンフレットに書いていても
「嘘くさい」
と思ってしまう。

その人だけかもしれないのに。。

 


相談員の件は「一発アウト」
家の電話の対応は残念ながら結構ある。。

どうしたらよくなるのだろうか??

という発信。。。

同業者の方は是非この問題を自施設で考えてみてください🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

 


※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️



新型コロナの影響化で苦しむ、介護現場の研修事情。

【身体拘束虐待防止研修 新型コロナでできてない??】

介護福祉士の質を上げるブログ〜

f:id:tk6816:20200926131239p:image

 

介護研修講師小森です。

いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️


新型コロナにより様々な生活様式や仕事の仕方が変わっている。

介護の研修の在り方も。

 

「身体拘束虐待防止研修」

年2回できてますか??

特定事業所加算

研修受けられてますか??



私が携わっている岐阜県の事業所さんは、既に5社がオンライン研修を取り入れている。


今は学びたいけど学べない時代。

オンラインならそれを解消できる。

岐阜県以外の地域でも。

 

そういった方法があることを多くの方に知って欲しい。

対面がベストであるには変わりないが、学ぶ機会を提供したい。



特定事業所加算の研修をやりたい

◎自分たちがしていることが正しいかを知りたい

◎幹部層が学びたい

◎身体拘束虐待防止の研修はやらなければならない

◎チーム力のあげ方を知りたい


上記課題は皆さんが共通してお持ちなこと??

zoomでのオンライン研修受け付けております‼️

介護業界への転職がこの先どんどん増えていくことが予想されます。

しっかりと体制を整えていきましょう‼️

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます🙇🏻‍♂️

ベテラン介護福祉士 新人介護職 介護へ転職を考えている方 等々 全ての介護職の方に読んでいただきたく ブログ運営をしております。

 

 

現場に学びを活かすカッコいい新人さん😃😃

【年間契約のお客様の声😃😃】

介護福祉士の質を上げるブログ〜

 

f:id:tk6816:20200925055252p:image
 
介護研修講師小森です。

いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

 

 

夕方ふとLINEが鳴る。

年間契約で研修を提供している会社のスタッフさん。


〜原文そのまま〜

こんばんは。お疲れ様です。
先日は研修ありがとうございました。
とても嬉しいことがあったのでどうしてもお伝えしたくて(line)しました。
研修で食事のベストポジションを習いました。
次の日から参加したスタッフの若い子がなんと実践していました。
その方は男性で自分では立てなくて介助が必要です。体重もそれなりにある方なのでどうしても車いすに頼ってしまいます。ですが、その子が手伝って貰っていいですか?と椅子に移乗をしたいと頼まれました。
食べづらいと教えて頂いたので…と。
すごいなぁと思いました。そして研修のあり方と良さを実感致しました。
ありがとうございます‼️‼️


いやーすごい👏👏
スタッフさんかっこいい👏👏


喜びの声も嬉しい😃

 

 

 

でもそれ以上に
現場に学びが活かされていることが
この上なく嬉しい😃😃

自身の目的は
スタッフさんの成長が
現場の質の向上に繋がること。

更に頑張ろうと思えました🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

感謝です🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

 

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

 

◎ベテラン介護福祉士

◎新人介護職

介護施設への転職を考える方

 

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️

 

 

辞めればいいじゃん⁉️残って愚痴るのもあなたが決めたこと。

【その決断をしたのは自分でしょ??】

介護福祉士の質を上げるブログ〜

 

f:id:tk6816:20200823204555j:image

 

介護研修講師小森です。いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

 

 

 

「もう精根尽きましたわ。こんな会社なんて。」

少し前に聞いた愚痴。

 

 

◎上司に幻滅した

◎組織がおかしい

◎上が自分のことをわかってくれない

◎自分にはこの職場は合わない

介護業界のトレンドを飾るこのワード達。

 

こういうことを長年言っている人程。

 

奇妙なことに。。

 

辞めずに働き続ける人が多い気がする。

 

 

 

嫌な職場

嫌な上司

嫌な組織

に残って働いているのはその人の決断であってその人の責任。

 

嫌ならやめるという決断もできる。

 

自分が決めきれないことを人のせいや会社のせいにして、長期間愚痴を言っているのは、

 

「命の時間」

 

の無駄遣い。  

その環境に身を置いているのは 自分自身だから。

自分のせいだから。

 

自己決定

自己責任

 

相手というか、見えない何かに自分の色々なことを委ねすぎではないかな??

 

 

 

今までの話は 後ろ向きな愚痴に対しての喝。

 

逆に やりたいことが見つかった人

ステップアップを渇望するときにその職場では難しい

自分を変えたい

そう思っているのに

 

「タイミングを見てる」

「迷惑がかかる」

「やらしいからいえない」

 

気持ちはわかるが

それこそ

「命の時間」の無駄遣い。

 

実はこのパターンの人も結構いるような気がする💦

とにかくもったいないから💦

 

自分の人生

自分のキャリア

自分で真剣に考えよう。

時間は有限だから。

 

※個人的見解です。。

 

 

 

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️