唯一無二の介護講師

岐阜県でフリーランスで介護講師をしてます小森です‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

プロレスラー鈴木みのるから学ぶ!年齢と介護職のレベル👍

51歳ではなく「レベル51」という考え‼️

f:id:tk6816:20191108193112p:image

 

 

介護業界には、年齢を重ねて尚輝きを増すスタッフさんみかけませんか??

「介護界のレジェンド」

特に介護業界に!!

その謎をプロレスの話題から考えてみました🙇🏻‍♂️

 

プロレスラー鈴木みのるさんをご存知だろうか??

51歳ながらプロレス界の「王」

チャンピオンベルトを巻いていなくてもその存在感は「王」

しかし51歳。プロレスラーという特殊なジャンルではあるが、体力的には衰えはあるはず。

 

 

鈴木みのるさんのTwitterから抜粋

 

自分がそうだから、周りがそうだから、今まで見てきたものがそうだからって…オレを決めつけんなよ。そんなに衰えて欲しいのか?そんなにダメになって欲しいのか?あはは残念。ここまで来るとやっかみ通り越してホメコトバに聞こえるよ。ごめんなLevel Upし続けて。現在Level51。

 

 

「変化」

「努力」

「思考」

を繰り返し、若いトップレスラーに負けない

「存在感」

を出し続けている。

ぶっちゃけフィジカルな部分では勝てない。

でもファンも同業者も鈴木みのるが衰えたなんて誰もいわない。思ってても認めさせない。

それだけの努力と思考を彼はしている。。

 

そんな大人にならねばなと。まだまだまだ青いな。💦

 

若くて大成された方も素晴らしい‼️

しかし、歳を重ねることで見える景色、ライフサイクルの変化でみえてくる道もある。

トップアスリートの視点から見れば加齢は衰えかもしれない。

しかし、人生レベルが反映される仕事については、変化、努力、思考次第で

年齢→レベル

に置き換えられるのではないかとも思える。

 

プロレス

介護

 

共にそうではないか??

人生そのもの。。

冒頭文の

「レジェンド」

こういうことなのかな。ただなにも考えずに変わらずに昔はとかいってると

老害

 

介護の道を追求、極めるためには、専門バカになるのではなく

「良い人生を生きる」

「自身のレベルアップをする」

「変化を恐れない」

 

これしかない‼️‼️

 

そう考えると

プロレス→介護→ビジネス→人生

 

全て繋がっている気がしないでもない👏

(強引かな)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村