唯一無二の介護講師

岐阜県でフリーランスで介護講師をしてます小森です‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

直でおむつを履いたことありますか??世界が変わりますよ‼介護職におむつ体験のススメ

世界が変わる!!おむつ体験‼️

f:id:tk6816:20191119072328j:image

直でおむつや紙パンツをつけたことがありますか??

 

 

その昔のヘルパー2級では、多くの学校が必ず宿題に出していたと聞く「おむつ体験」

今では初任者研修でもやらないところが多い。

せいぜい写真のような服の上から。

職場の内部研修で取り入れているところもあるらしい。本当に素晴らしいと思う。

 

現任者であればやらないのは損‼️

本気で世界が変わります‼️

 

私は職業柄4回排尿体験を実施しました。

簡単に。。

 

1回目

19歳の時に紙おむつを履いて排尿する宿題が出る。極限まで我慢しておむつ装着するも、その後しばらく出せず。なんとかでたものの残尿感が残る。

 

2回目

20歳の時の新人研修。

早い段階で成功したものの、美人の主任に提出することを強要される。

排泄後の紙パンツを見られ、尊厳を著しく傷つけられる。

 

3回目

介護講師になりたての頃に男性あてを体験。

不安とともにパットの性能の高さに感動。

やはり不快感。人に見られたくはない。

 

4回目

オムツフィッターにて。尿量測定も実施。

慣れの怖さを感じる。

 

直オムツでの排尿体験をしたことがあれば、パットが濡れた状態で食事をすることや、座位を保つことの苦痛さ、2回分の尿を吸ったパットで歩くことの違和感を想像できるはず。

 

専門学校の宿題も素晴らしいし、ヘルパー2級の頃の体験も素晴らしい。。

 

でも、現場の皆さんは「今」やってほしい!!

確実に感性が変わるから👍👍

 

共感いただけたなら

↓↓↓クリックお願い致します🙇🏻‍♂️

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村