唯一無二の介護講師

岐阜県でフリーランスで介護講師をしてます小森です‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

介護現場は退化してないか??本当に最新なのか⁉️⁉️淘汰の時代☠️介護福祉士の養成をしていて思うこと。

「講師やってると現場みないから不安じゃないですか⁉️」現役の介護福祉士に言われて思ったこと💦

f:id:tk6816:20191106123928j:image


 

上記の質問はよくされます。

結論から。。

現場を離れて直接処遇をしていない、ある意味の腕の鈍りについての不安はある。

 

しかし

「現場をみてないと成長できないのか??」

「現場は最新なのか?」

「現場はすべてにおいて進化しているのか??」

自分は全くそうは思わない。

 

介護業界は日進月歩。様々な福祉用具やロボットの導入、先進的な取り組みとその発信、ICT化など、目から鱗の数々。。

 

しかし、それらを取り組まれている割合はごくごくごく僅か。

むしろ昔のまま停滞、もしくは人材不足で質を落としている事業所もある。

もしくは組織が新しく、そもそも介護を知らない上層部が回している会社も。

 

「介護業界は進化しているが、介護現場はむしろ退化している」ところも多いのでは??

 

私自身は、2019年は年間で270本近くの講座に登壇し、休みの日は打ち合わせや研修。Instagram等で思考を言語化するトレーニングをしている。

270本の内の3割程は、去年やっていなかった科目の講座。即ち準備に勉強が不可欠。

 

また、一本の講座で10名とすると、延べ2700名の方と出会い、情報交換をしている。

なので、自分は現場を離れて進化のスピードを上げている👌

と思っています🙇🏻‍♂️

 

どちらが上とか下とかではないですが、

「講師は現場を知らない」

「講師なんか」

とか言われると、心の中で反発してます。

 

現場の皆さんのことを尊敬していることには変わりありません。。

ただ現場が最先端とは僕は思えないです。。

 

介護を学ぼう一部の管理職とベテラン主任🙇🏻‍♂️

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

https://blog.with2.net/link/?2021602