唯一無二の介護講師

フリーランス介護講師をしてます小森です‼️介護福祉士の質と権威を上げたい‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

特別養護老人ホームの7割「人手不足」介護業界の深刻な現状☠️

安心して老いることはできるのだろうか??

f:id:tk6816:20191130121822j:image

読売新聞の10月の記事に、非常に細かい記事が載っていた。

 

 

 

 

記事から抜粋

独立行政法人福祉医療機構」の調査で、特別

養護老人ホームの7割が職員不足で、うち2割弱が特別養護老人ホームや併設するデイサービスなどの受け入れを制限していた。

 

人手不足と回答した施設の

約12%→通所などの併設施設の受け入れを制限

約5%→特養の受け入れを制限

受け入れ制限の特別養護老人ホーム

→13.9床が空所。

 

個人的なショックはこちら(写真参照)

人手確保が難しい理由

→近隣施設との競合が61.4%💦

 

もう利用者もスタッフも「取り合い」

業界内で「共食い」している現状。

 

岐阜県内でもデータ化されているか分からないが、肌感覚でいえば

「新規オープンしすぎ」

「どこも人が足りてない」

「潰れていないが実際は閉店状態が増えた」

状況。。

 

今後この状況は悪化していくに違いない。

何故か??

1、労働者人口は著しく減るから

2、介護報酬はおそらく?下がるから

3、小規模事業所の統廃合に進むから

4、最低賃金が上がれば人件費増

5、関連業者の値上げ

もっとあるかも。。

 

打開策として、どこかの教授は

「施設は給料の改善やスキルアップができる環境を整えて、将来に安心感を持てるようにしなければならない」

と。。

 

どうやって???

先駆的に取り組んでいるところもある。。

 

入り口の強化

取り組みの発信と独自性のアピール

参考になると思います

↓↓↓

https://instagram.com/k.1222.k2018?igshid=1fohll3rrkpzt

 

退職者を出さない

↓↓↓

後日ブログにて。

 

外国人人材にシフト

↓↓↓

ブログ参照

https://www.komoritoshio46527.work/entry/2019/11/17/173133

保険外事業を展開

→簡単なことではない💦

 

ほぼ確実に言えるのは、

ぼーっとしていたらスタッフはいなくなる

→利用者受け入れられなくなる

→収入減

→介護報酬減

→淘汰☠️

 

チーズはどこへ消えたではないが、チーズ(良かった時代)は戻ってこない。。

ダーウィンの進化論ではないが、変化に強い種しか生き残れない。。

 

そんなことを考えさせられるいい記事に出会えました。感謝🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村