唯一無二の介護講師

岐阜県でフリーランスで介護講師をしてます小森です‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

新時代の介護福祉士の在り方‼️淘汰と混沌の時代に必要なこと‼️

仏教の自燈明という言葉から学ぶ📘

 

f:id:tk6816:20191214163438j:image

 

【自分で答えを出す時代】

 

 

仏教の自燈明というエピソード。

 

釈迦が亡くなるとき

「これから私たちは何を頼って生きていけばいいのでしょうか」

と言う弟子に向かって

「私が死んだ後は自分で考えて自分で決めろ大事なことは全て教えた」

つまり自分で指針を持ってないといけないと突き放した。

というエピソード。。

 

【少し前は。。】

これまではまず計画を立てて、着実に実行していくことが求められた。

 

今は計画を立てたときの前提条件がどんどん変わっていく時代。

つまり変わり続けなければならない時代。

100点満点の答えなんてなく、自分なりの答えを出しながら、都度修正していく時代だと考えている。

 

 

昨年末の忘年会。

ある会社の社長さんにこんな質問をされた。

 

社「小森さんの10年後の目標はなんだ」

 

私「変わり続けることです。」

(もちろんビジョンはありますよ)

 

社「そんなんではさー。うちの会社の在り方の教育を受けて、共通言語で物事を考えられるようにしてやるから!10年後のために!」

 

私「はぁ。。」

 

何故か上から目線💦

 

しかも、考え方と10年後の答えを押しつけてくるあり様。

絶対この会社に未来はないと踏んでいる。

 

ビジネスにしろ人生にしろ、なんとなくモデルがあって一生懸命真似をして目指していればそれでよかった。

でも今はカオスの時代。

 

自分で考える→判断→行動→修正

を短いスパンでやらないと。。

 

特に自分のような個人事業主は特に‼️

 

 

【介護業界でより豊かに生き残るために】

 

自分で考え、判断するためには、多くの情報が必要。

他の分野での考え方

社会の流れ

を介護に掛け合わせることで、この分野もまだまだ無限の可能性は見出せそう。。

 

逆に、施設のような箱物の中にいて、常にやることが決められている

「仕事が管理されている状態」

の方が

「多分楽」

なんだろう。

自分もそうだった。。

 

どっちをとりますか⁉️⁉️

 

視野を広げるために

社会の情勢や流れ

一流と呼ばれる人々は何を考えているか

触れてみるととても面白い!

 

読者もとてもいい。

だが、自分のように読書が苦手な人には

YouTube

がおすすめ‼️

YouTube講演家 鴨頭喜人さん🦆

この方のYouTubeで自分の価値観変わりました‼️

https://www.youtube.com/user/kamohappy

 

【まとめ】

介護という分野は暗い話題が多い。。

閉塞感満載。。

 

その中で

「介護と共に閉塞するか💦」

「自分は💪」

 

と思うか。。

 

「自分は💪」

と思えばまだまだ可能性が拡がる仕事のような気がしている。。

 

いかがでしょうか??

 

 

 

 

 

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村