唯一無二の介護講師

岐阜県でフリーランスで介護講師をしてます小森です‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

住宅型有料老人ホームとサ高住にも外部の目を⁉️

ヤバいところはほんとにヤバい💦

淘汰が加速するか⁉️

 

f:id:tk6816:20191230073014j:image

 

〜介護ニュースjointより抜粋〜

現場に出向いて利用者の声を聞く「介護相談員」の派遣を可能とすべく制度を改める。市町村が人材確保にあたって財政支援を受けられるよう、介護サービスの整備などに使える基金(医療介護総合確保基金)の使途のルールも見直す。 サ高住などの透明性を高め、入居する高齢者が不当な扱いを受けることのないようにする狙い。担当者が明らかにした。既に来年度の予算案などにも反映させている。

 

大賛成である。やるべき。

 

 

 

介護相談員。。

なりたいなぁ。。

どうやって。。

時給いくらやろ。。

 

今まで見聞きしたブラック介護施設☠️

①陰部清拭をしない→経費削減で

②監査の時だけナースコールをつける

③身体拘束の横行

④処遇改善交付金が現場に払われない

⑤虐待のような痣がある

 犯人はある程度わかるのに放置

受講生さんに聞いただけだが。。

 

上記のほとんどがサ高住だったのが怖い。

 

監査以外で外部の目が入ることはとても重要なことだと思う。。

 

介護相談員の派遣の取り組みは、既に実施している県もある様子。

一定の効果もあったとのこと。

素晴らしい!

 

 

自分もやりたいなぁ。

 

2018年から介護施設へ出張して勉強会をお届けする事業を展開している。

 

目的は

介護の力と魅力を発信

現場の質の向上

現場の困りごとを解決

自身の成長

 

介護相談員とマッチしそうやなぁ。。

 

という妄想を膨らませている。

 

 

 

厚労省補助金

講師仲間からこんなものをもらえた。

 

f:id:tk6816:20191227104912p:image

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000579288.pdf

 

要は次年度の補助金の概要である。

 

しっかり目を通すと、とても魅力的な項目がいくつもあった。

 

ICTの活用

f:id:tk6816:20191227105109p:image

 

f:id:tk6816:20191227105310p:image

 

こんなのも‼️

f:id:tk6816:20191227105338p:image

 

いや、こんなに補助金あるんだなと。

 

恥ずかしながら、現場にいる時から今までで初めて目を通した。。

 

どれだけの人がこの書面を見ているだろうか?

殆どの事業所は知らないまま過ぎていくのではないか??

 

【まとめ】

あくまでサービスの質の向上のための介護相談員の取り組み。

その結果、改善されるプチブラック施設が増えることを祈るばかり。

 

また、しっかりと手続きをすれば、質の向上のために大いに活用できる国の補助金

是非アンテナを貼り、現場の働きやすさや質の向上に活用してほしい。

 

県単位でもこのような補助金はあると思うので、是非調べてみてください🙇🏻‍♂️