唯一無二の介護講師

岐阜県でフリーランスで介護講師をしてます小森です‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

新日本プロレスイッテンゴ 棚橋弘至vsクリスジェリコ‼️

頭から落とすだけがプロレスじゃない👍

 

f:id:tk6816:20200106174234p:image

 

イッテンゴ東京ドームセミファイナル。

棚橋弘至vsクリスジェリコの黄金カード!

 

やはり期待を裏切らない名勝負。

 

名勝負となったのには3つの要素が絡んだ結果ではないかと個人的には考える。

 

 

 

1、スーパースター同士のドリームカード感‼️

 

新日本プロレスのイッテンヨンは、前年までのストーリーラインの総決算の意味合いがある。

近年はそのストーリーに選手層の厚みと各々の選手の影響力と実力がアップしたため、ストーリーを無視した突発的なカードが組まれにくくなった。

 

それはそれでとても良い傾向だか

「ドリームカード‼️」的なものが少なくなった気がする。

 

昔でいうハルクホーガン

NOAHの三沢光晴

グレートムタ

小川直也

大仁田厚(ちょっと違うか😅)

 

今回の棚橋ジェリコには、大阪城ホールの因縁があるとはいえ、接点は少ない。

しかし両雄とも「スーパースター」!

久しぶりのワクワク感を楽しめた。

 

 

2、スーパーベビーフェイスとスーパーヒール‼️

 

ここまで極端なベビーとヒールの図式は気持ちがいい👌

ジェイもスーパーヒールだが、「新日本育ち」だから。

KENTAもイッテンゴで株を上げたが、やはり

外国人であることも大きい!

 

プロレスの歴史は

「強い外国人に立ち向かう日本人」

の要素も少なからずあるから。。

 

私も含めた観客は心置きなく棚橋を応援するし、ジェリコにも凄いことをしてほしいというプロレスファンならではの感覚があったと思う。

 

1と2の要素で、開始前からこのドリームカードは成功していた😃

 

 

 

3、試合内容

 

見出しに書いたとおりの「棚橋プロレス」

絡みの少なさ、ストーリー性の厚みの不足を

煽りVTRで完全に払拭し、クラシカルな技の展開とアピールで試合を作る。

ジェリコも流石の動きだし、ラフファイトはじェイのそれとはまた違う魅力がある。

 

危険な技なし??

というか技数が少ないのにあれだけ盛り上がるのか??

 

ドラゴンスクリューであんなに沸く💦

ライオンサルトでどよめきがとんでもない💦

逆エビ固めがあんなに痛そう💦

 

積み上げた歴史でプロレスを完成させるこういった試合は大好きである。

 

メインイベントも凄かったが、セミファイナルも劣らず凄かった😍

 

ジェリコの継続賛成は無さそうなコメントだったが、オカダカズチカを襲う理由と可能性はまだ充分残っている。

鈴木みのるTwitter

「クリスジェリコと喧嘩がしたい」

と言っている。

 

イッテンゴの

「逆転の内藤哲也

「逆転のKENTA」

今後のクリスジェリコの動向

飯伏幸太とジェイホワイトの因縁

 

楽しみでしかない😃