唯一無二の介護講師

岐阜県でフリーランスで介護講師をしてます小森です‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

競うな!持ち味をイカせ‼️介護現場でのあなたの持ち味は??

介護講師小森敏雄の持ち味とは?範馬勇次郎のアドバイス👊

 

f:id:tk6816:20200105172105p:image

 

簡単に結論を。。

「自分の持ち味理解してますか??」

「見失っていませんか??」

「介護の仕事の中になんらか落とし込めてますか??」 

 

 

 

【介護講師としてのこだわり】

 

私が講義やセミナーで必ず心掛けているのは

「現場の具体的な事例を丁寧に話す」

こと。

学問的なことを話さなければならない科目もあるが、事例を交えた話が1番伝わる。

アンケートでも毎回好評なのは

「具体的な事例」

である。

現場での経験から学んだことや失敗したことは、1番共感を得られる。

肌感覚でわかったこと。

 

【スランプ】

 

1年に1回くらい、無性に研修に行きたくなる。

学ばなければならない衝動に駆られる。

スケジュールの合間をぬって研修に参加したり、動画で学んだり。

 

少し前「スランプ」に陥ったことがあった。

 

尊敬する先生に研修で学び、その内容を講義に落とし込んで伝えても、どうもしっくりこない。

更にアップデートをするために!という気迫で、新しいことを取り入れて講義をしても、なかなかうまくいかなかった。

受講生さんとの一体感のようなものが全然生まれない。手応えもいまいち。

準備に時間をかければかけるほど、空回りをしていった。

 

何故だろう??

努力してるのに??

むしろ今までよりも努力してるのに??

 

 

【競うな!持ち味をイカせ‼️】

 

漫画「バキ」のある一場面。

怪力が持ち味のビスケットオリバが、武術家に合わせて闘ったことで、劣勢に立たされた時の範馬勇次郎の言葉。

 

「持ち味をイカせ」

 

部屋の掃除をしていて見つけたこのフレーズで

電撃が走った。。

 

持ち味失ってたか??

 

尊敬する先生の圧倒的な知識と説得力に憧れ、気づいたら

「頭でっかち」

の講義をしていたのでは??

「自己満足」

の講義になってなかったか??

 

その次の日から

「持ち味」を活かすことを意識

→嘘のようにスランプを脱した。。

 

という話。。

 

【まとめ】

 

介護現場で皆さんは「持ち味」を発揮してますか?

 

「持ち味」

「やりたいこと」

「目指している姿」

を見失ってませんか?

 

仕事に落とし込んでいますか?

 

見失っているのであれば、原点回帰してみませんか??

 

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村