唯一無二の介護講師

フリーランス介護講師をしてます小森です‼️介護福祉士の質と権威を上げたい‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

圧倒的努力💦

物事を変える時、圧倒的努力してますか⁉️

介護福祉士の質を上げるブログ〜

 

f:id:tk6816:20200215083528j:image

 

介護研修講師小森です。

いつもありがとうございます🙇🏻‍♂️

 

キングコング西野さんのYouTubeをみていた。

「西野さんだからできるんだとか西野さんの影響力だから成功するんだとか言う前に、僕と同じだけ努力したんかと。」

 

いいもん聞いたわー。

 

 

 

突き抜けた存在を目の当たりにすると

「あの人は別格だから」

「次元が違うから真似できない」

なんて言葉が出てくる。

 

分野が違うのなら全然いい。

でも同じ分野で方向性も同じなのに

「真似できない」

のか??

いいものなら真似しなければならないのでは??

 

 

【至極身近な例】

 

私のYouTubeプロデューサーでもあり、SNSマーケティング等の先生でもある株式会社YKA河合さん。

 

とにかく凄い人。

であるのは間違いない。

 

Google suiteを活用した生産性の高い職場作り

高齢者雇用

独自手法での求人

戦う組織作り

等々

 

ブログ

 

 

河合さんの取り組みや話を聞いた人は、眼から鱗の感動を覚えながらも

        ⬇️

「別格やわ」

「うちではできんな」

「河合さんだからできる」

「とても真似できん」

 

なんて反応がほぼ100%。

 

しかし、4つとも少し違うと思う。

 

 

 

【圧倒的努力】

 

彼はとにかく勉強している。

(ブログというアウトプットも活用)

後がない状況で休まず働いて考え抜いたことがある。

初めからなにもそろってなかったはず。

寝る間も削り休む間もなく考えている。

 

つまり、物事を動かす時には

「圧倒的に努力している」ということ。

そして突き抜けている。

 

Google suiteや採用等は手段。

取り組みだけ真似してもうまくいかない。

 

河合さんの

「本気度」

「勉強」

「考え抜く」

「分野の外に目を向ける」

この部分に目を向けなければならない。

 

 

【変革を起こすときに。。】

 

年収数億の近所の社長さんの話

 

「儲からんのは努力が足らんでや」

 

昔聞いたときには分からなかったが今ならわかる。

 

「圧倒的に努力する」

→必ずしも長時間労働ではない。

でも、事柄について考えている時間の長さは大きい。

常に考えてるか。

継続できるか。

 

 

【努力しないと報われない】

 

努力がそのまま結果に結びつくばかりではないと思う。

そこは不確定な要素もある。

 

しかし、努力しなければなにも生まれないし、なんの報いもない。

成長もない。

 

ただ一生懸命ではなく

圧倒的に考えて振り切る!

すごい人はこれが継続的にできるんだろうなと。

 

「◯◯さんは特別」とかは多分ない。。

みんな初めは一緒。。

 

圧倒的努力していますか⁉️⁉️

 

 

 

※最後まで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

◎ベテラン介護福祉士
◎新人介護職
介護施設への転職を考える方

介護に携わる全ての方々を尊敬すると共に、応援しています‼️