唯一無二の介護講師

岐阜県でフリーランスで介護講師をしてます小森です‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

介護福祉士実務者研修を賢く受けるために!

制度をうまく活用して賢く実務者研修を受講しよう‼️

 

f:id:tk6816:20200217152222j:image

 

介護福祉士を受験するために必須となった介護福祉士実務者研修。

学校によって差はあるものの、最低でも10万程度はかかる。

 

その費用を1部助成もしくは貸付を受けられる制度はご存知だろうか??

 

 

 

【専門実践教育訓練給付金】

 

〜サイトから抜粋〜

専門実践教育訓練での教育訓練給付金制度とは、一定の条件を満たす雇用保険の被保険者(在職者)、または被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定の割合額(上限あり)をハローワークから支給する制度です。 訓練期間は最大3年間で、対象となる訓練には介護福祉士社会福祉士などの専門性の高い資格を目標とする講座があります。

 

介護福祉士も対象となり、条件を満たせば50%の還付金を受け取ることができる。

国家試験合格すると更に20%が還付され、最大70%の助成を受けられる。

 

詳しくYouTubeで解説📺

https://youtu.be/SIt63EGqOeQ

 

 

 

介護福祉士修学等貸付金制度】

※各都道府県によって若干名称が違う。

 

社会福祉協議会が窓口。

 

実務者研修や受験対策講座にかかった費用のうち、最大20万(自治体で異なるかも)貸付を受けられる。

 

決められた期間内に合格し

岐阜県の場合3年)

その後決められた期間県内で働くと、貸付金返済が免除になる制度。

 

詳しくは各都道府県の社協さんへ。

またはYouTube📺

https://youtu.be/UYUfGlwv6Kc

 

 

【まとめ】

 

2021年に介護福祉士を受験される方は、なるべく早く実務者研修の受講をした方が良い。

 

その際にこういった制度があることを知っていると、選択肢が増すと思う。

 

皆さんの介護福祉士取得をこれからも応援しております‼️‼️