唯一無二の介護講師

岐阜県でフリーランスで介護講師をしてます小森です‼️自分にしかできないこと、自分にしか見えない景色についてブログ発信していきます👍「小森敏雄」で検索→ホームページやYouTube!!

介護現場の「私辞めますから‼️」

【その言葉の責任と意味】

 

f:id:tk6816:20200405111859j:image

 

「そこまで求められるなら私辞めますから」

 

 

 

ケース1 記録でパソコン入力ができないパートさんに、皆さんと同じようにパソコン入力を強要したとき。

 

ケース2 リーダーとはなんぞやという研修を受けて、 そんなんは自分にはできません、てなったとき。

 

辞めりゃいいのに☠️

(無責任な立場だから言えるだけ🙏)

 

この人達。

結局職場的に辞められては困るから、職場が譲歩して引き留めたそう。

色々あるから何が正解かはわからないけど。

 

でも。。

この人達ホントに辞めるつもりで言ったのかな。

 

言い分を通してもらうために言ったんじゃないかな。

辞めされられることなんてないと思って。

 

 

もしも上記の理由で辞めることになったら。

次の職場の面接で何を語るのか??

辞めた理由を聞かれたらなんてこたえるのかな??

 

経験上。。

どんな言葉を語っても。

「この人なんかあったな。」 てみられるから。(自分なら)

 

次の職場がそんなこと当たり前に求められる職場だったらどうするのかな??

 

パソコンが使えないから辞める

賃金に見合った与えられた責任を放棄して辞める

上司が合わないから辞める

 

そんなことを軽々しく口にしたときに 「どうぞ💁‍♂️」 って言ってあげて欲しい。。

 

人手不足の介護業界とはいえ。

微妙な人材はこの先は働き口が限られることはほぼ間違いない。

負荷を乗り越えて頑張るか??

自分で選んで辞めるか??

 

職場としても職員さんの

「自己決定→自己責任」 の権利を行使させてほしい。

 

難しいのはわかって書いてます🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️

でも、あるべき姿でないかな⁉️⁉️